MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

すごいぞ❗️ビタミンCで感染症予防❗️

こんにちは!Dr.トレーニング学芸大学店

 

パーソナルトレーナーの布目です!

 

 

ビタミンCはコラーゲンを生成し保持したり、

 

抗酸化・抗ストレス作用があったりと幅広い活躍が期待できるビタミンです!

 

そこで、今回注目していきたいのが免疫効果について解説していきたいと思います!

 

ビタミンCを摂取し、ウィルスを撃退していきましょう🔥

 

ビタミンCと感染症の関係

 

ビタミンCは免疫に関与し、

 

抗ウイルス作用や抗菌作用があると考えられています!

 

インターフェロンって知っている?

 

インターフェロンを作るためにはビタミンCが必要です!

 

インターフェロンがしっかりと働くことで、ウイルスを排除したり、

 

ウイルスの増殖を抑えたりすることができると言われております😁

 

だから、【ビタミンCが不足するとインターフェロンが機能しなくなり、

 

ウィルスを撃退できない身体になってしまう】というわけです!

 

だからこそビタミンCを毎日必要量摂取していくことが大切です!

 

ビタミンCの必要量とは

 

ビタミンCは、人間の体内で合成することができないので、食事で摂る必要があります!

 

理想は1日1000mg摂取です❗️

 

主な食材

 

パプリカ    170mg

ブロッコリー  120mg

レモン     53mg

 

 

※100gあたりの含有量

 

食品では、果物や野菜に含まれます。

 

しかしながら、1日1000mgも摂取することが難しいため、

 

サプリメントを活用することがおすすめしたいです!

 

まとめ

 

ビタミンCは免疫に大きく関係しておりますので、

 

感染症の防止のためにもビタミンCを積極的に摂取し、

 

健康的な身体を実現させていきましょう🔥 

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP