MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

暑い夏を乗り切ろう!夏バテ、疲労対策していきましょう!

こんにちは!Dr.トレーニング学芸大学店の布目です!

 

 

今週はずっと暑かったですね!🔥

 

梅雨が明けるとさらに本格的に暑くなってきますよね🌞

 

暑い夏を乗り切っていけるように夏バテ対策をしていきましょう!

 

そして、日ごとの生活でも疲労をためないように元気に過ごしていけるように

 

一緒に対策していきましょう!!!!

 

そもそも疲労ってどんな状態?

 

体内に過剰な活性酸素が発生していること

 

活性酸素とは?

わたしたちは呼吸によって酸素を取り込み、食事で摂った栄
養素を燃やしてエネルギーを作り出しています。

 

この過程の中で、酸素の一部が変化し「活性酸素」となります。

 

活性とは、酸化する力のことを言います!

 

特徴とは?

「活性酸素」は体内に侵入した細菌やウイルスの攻撃から体
を守ってくれる大事な物質です。

 

しかし、酸化力が非常に強いため過剰に発生しすぎると正常な細胞まで攻撃します!

 

”活性酸素を増えすぎると疲れやすさにつながっていくわけです”

 

増える原因

 

・ストレス

 

・食品添加物

 

・タバコ

 

・激しい運動

 

・多量飲酒

 

・紫外線

 

対策

エネルギー源と抗酸化物質をとって疲労を撃退していきましょう!

 

疲労は思考力や注意力、体力を低下させるだけではなく、免疫力も弱めます!

 

だから、疲労対策として十分な睡眠と栄養バランスのよい食事、三大栄養素とともに

 

その代謝に欠かせないビタミンB1やB2をとっていきましょう!

 

さらに合わせてビタミンCと抗酸化作用のある栄養素も摂取していきましょう!

 

おすすめな食材

・レバー

たっぷりビタミンB群

 

・豚肉

ビタミンB1を多く含む

 

・そば

ビタミンb1,b2

 

・赤ピーマン

ビタミンC

 

・レモン、グレープフルーツ

クエン酸とビタミンC

 

・鶏むね肉

 

鶏肉のイミダゾールペプチドが疲労回復をうなしていけます

 

 

夏バテ

 

原因

 

・暑さによる食欲低下で栄養不足が起こる

 

・大量の汗で身体の水分やビタミンとミネラルが失われるため

 

・室内と室外の温度差に体がついていけず、自立神経が乱れる

 

対策

タンパク質ビタミンなどを補給

 

夏はさっぱりしたものやのど越しのよい麺にはしり、
タンパク質の不足してしまう!

 

水分とともにビタミンとミネラルも補給していきましょう!

 

おすすめな食材

・梅干し

 

・枝豆

 

・うなぎ

 

・カレー粉
スパイスで食欲増進

 

・レモン

 

まとめ

 

栄養面から疲労対策を紹介させていただきましたが、

 

疲労を感じたら、今回の内容を参考にして頂き、暑い夏を乗り切っていきましょう🔥

 

そして、栄養面以外にも適度に運動していくことによって疲労を解消していけるので、

 

もしご興味あれば、一緒に運動していきましょう!!

 

迷っている方も無料カウンセリングもおこなっておりますので、ご来店お待ちしております!

 

そして今ならなんと、体験トレーニングが3400円で受けられます!

 

さらに入会金無料です!

 

 

お問い合わせ

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP