MENU
CONTACT

【ダイエット必見‼︎】効果的な有酸素運動

皆さん、こんにちは!

Dr.トレーニング学芸大学店の目野です🌼

 

 

最近は、気温も暖かく半袖日和ですね🌤

私は久しぶりに、サイクリングをしました🚲

といっても近場ですが、とても気持ちが良いですね😊

GWに入り緊急事態宣言もでて、なかなか外に出歩けないと思います💧

ですが、時間がある時こそ家の掃除や、衣替えなど今できることを終わらせておきましょう!

時間は有効活用することですね!

運動することも大事です!!

せっかく過ごしやすい時期でもあるので、散歩やサイクリングなどしてリフレッシュしましょう🍀

 

本日は、ダイエット必見!効果的な有酸素運動法についてお話していきます!

 

痩せるためには、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くする必要があります

ダイエットを成功させるためには、筋トレで筋肉をつけるだけではなく、毎日の活動量を増やしてカロリーを消費することも重要です。

そこで、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動も取り入れましょう!

運動する時間を確保するのが難しければ、通勤では2駅分くらいは歩き、なるべく階段を使うなど、普段生活でできるだけ運動を増やしましょ

う!

この時しっかりと呼吸して体に酸素を取り込むことがポイントです!

また、規則正しい食事が内臓の動きを活発にするので、活動量アップに繋がります!

 

 

.ウォーキング

1日30分くらいがベスト✨

最も手軽に取り入れられる運動です。

血流・代謝アップには、30分くらい歩くのが理想です!

最初から頑張りすぎて続かなくなっては意味がないので、初めは10分でもとにかく毎日続けて、習慣化することが大事です!

2.ジョギング

きちんと継続できるように初心者は速度の調整をしましょう!

効果を出すには継続して20分以上の運動を行う必要があると言われます。

通常、運動は最初の20分で炭水化物をエネルギー源とし、20分過ぎから脂肪をエネルギーにすると言われるからです。

また、20分以上の運動によって血液のエネルギーも使用することになり、より多く血液が必要になってきます。

そのため血管をふくらませてより多く血液が送れるようにするので、血管の収縮が今までよりも多くなり、脂肪燃焼を助けます。

全身の筋肉や呼吸器を活発に動かすので、運動の強度が高めです。初めて挑戦する方は、「おしゃべりができる程度」の速度で

ジョギングするのが良いです!

 

慣れてきたら速度は上げずに、走る時間を20分から25、30分と延ばしていきましょう!

 

.縄跳び

下半身だけでなう全身運動としても効果的!

飛び続けるにはバランスをとる必要があるので、腕や足腰だけでなく体幹の筋肉も活発に使います!

長時間続けるのは難しいですが、消費カロリーが高いのがメリットです!

4.水泳

水圧による負荷を利用した全身運動です!

泳ぐのはもちろん、水中を歩くだけで、陸上で動く時よりも全身の筋肉を使い、エネルギーを消費します。

また、全身に水圧がかかるので、血流がアップする効果もあります!

*血流と筋肉の関係

筋肉は、血流と深い関係があります。

食事をすると、筋肉の材料であるアミノ酸が血流にのって筋肉へ運ばれ、アナボリック(筋肉生成)が進みます。

血流が良いとアミノ酸がスムーズになり、筋肉がつくられやすくなります

反対に、運動不足や老化のせいで血流が悪いと、材料がきちんと届かず、筋肉がつくられにくいのです。

筋肉を増やすには、有酸素運動などを習慣にし、血流をよくしておくことが必要です。

 

終わりに…

Dr.トレーニングでは、世界レベルのプロのトレーナーがトレーニングメニューを一人一人の目的に合わせて

オーダーメイドで作成しております!

シンクロ率=筋肉✖️神経✖️心肺機能に基づいて身体づくりをサポートいたします✨

トレーニングの第一歩をDr.トレーニングから踏み出していきましょう!

 

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP