MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

自立神経が乱れると太るって本当?

こんにちは!Dr.トレーニング学芸大学店のです!

 

 

自立神経はダイエットに深く関係しております!

 

運動と食事管理などをいくら頑張ってもやせない、、、、

 

という方にぜひ読んでいただきたいです!

 

なので、自立神経のことも疑ってみて!

 

自立神経の働きについて説明させていただきます!

 

それではいきましょう!

 

自立神経とは

 

自立神経は主に内臓、血管などの働きをコントロールし

 

体内の環境を整えてくれる働きがあって

 

交感神経」「副交感神経」の二つで成り立っております!

 

それぞれの詳しい働きは

 

交感神経

 

心拍数や血圧を上昇させ、体を活動的にさせます!

 

ex.起きている時や仕事している時など

 

副交感神経

 

逆に心拍数や血圧を下げ、体をリラックスさせます!

 

ex.ねている時やリラックスしている時など

 

このバランス乱れると、、

 

自立神経は

 

【基本的に朝起きると交感神経が活発になっていき、昼でさらに上がっていき、

 

夕方から副交感神経が優位になって夜に熟睡していく】というリズムです!

 

そのリズムが崩れていくと自立神経が乱れ始めていくというわけです!

 

その結果、太りやすくさせる主な3つが起こるのです!

 

血行不良基礎代謝の低下

 

交感神経の時間が長くなってしまうと身体は緊張し、

 

筋肉は硬直し血行をわるくさせ、その結果、代謝の低下につながります!

 

便秘になりやすい

 

副交感神経が優位の時に腸が活発に動くので、その時間が短いと消化吸収をわるくさせ、

 

その結果、便秘になって太りやすい体質へ!

 

暴飲暴食

 

イライラや不安から食べ物を食べて気持ちを落ち着かせようとすることが起こるので、

 

食べ過ぎてしまうことに繋がる!

まとめ

 

自立神経が乱れると太りやすくさせ、

 

いくら食事や運動を頑張っても結果が出にくくさせてしまうので

 

みなさん自立神経が乱れないように気をつけてください!

 

そうは言っても、どうすればいいの?というお声もあると思うので、

 

次回は乱れないようにする習慣と乱れた時のアプローチ方法を

 

お伝えさせていただきます!!!

 

さらに詳しく聞きたい!

 

効率よく瘦せたい!

 

などのお悩みを是非とも解決していきたいと思いますので、

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

そして今ならなんと、体験トレーニングが3400円で受けられます!

 

さらに入会金無料です!

 

お問い合わせ

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP