MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

チョコレートを食べれば長生きできる!?

皆さんこんにちは!

 

Dr.トレーニング学芸大学店 目野です🌷

 

 

先日、休みの日に静岡県御殿場にあるさわやかというハンバーグが有名なお店に行ってきました!

 

肉汁たっぷりでほっぺたが落ちるくらい美味しすぎました🤤

 

そのまま車で箱根の方も行ってきました🚗

 

富士山が綺麗に見えるスポットに行こうとしたのですがどこも閉鎖されていて箱根神社にお参りだけ行ってきました。

 

自然の空気を吸うだけでも心と身体がリフレッシュされたのでとても満足です🌱

 

普段からずっとマスクをつけている分、たっぷりと美味しい空気を吸い込んできました笑

 

皆さんも是非、環境を変えてリフレッシュしに行ってみてください🌈

 

では、本日の本題に入っていきます!

 

 

チョコレートを食べれば長生きできる

 

 

チョコレートの効果

チョコレートの原料であるカカオにはカカオポリフェノールが豊富に含まれ、強い抗酸化作用を持っています。

カカオ成分の多いチョコレートには、あることがわかっています。

カカオポリフェノールが血管の炎症を軽減し、それによって狭くなっていた血管が広がることで血圧が下がるのだと思われます。

また、カカオには、カルシウム、亜鉛、マグネシウム、鉄といったミネラルが豊富で、それら成分も健康長寿に寄与すると考

えられます。

 

 

ポリフェノールが多く含まれている食品

・飲料

コーヒー・緑茶・紅茶・赤ワイン

・果物

ブルーベリー・ぶどう・すもも・プルーン・柿・バナナ・いちご・りんご・ザクロ

・野菜

大豆(豆腐・納豆など)・玉ねぎ・オリーブ・ブロッコリー・蕎麦・ごま

・ナッツ類

クルミ・アーモンド

・お菓子

チョコレート・ココアパウダー

ポリフェノールで若返る

老化を防ぐ物質としてよく知られている「ポリフェノール」には、いくつかの種類があります。様々な食品から積極的にとり

しょう!

バレンタイン前に一言

もうすぐバレンタインデーです❤︎

女性は手作りで作った余り物、もしくは味見で、

男性は女性からたくさんのバレンタインチョコをもらって食べると思います🍫

 

または、おやつを食べる習慣がある人や、甘いものが大好きな方は脂質の多いスナック菓子や甘いクリーム系にデザートなどよりもチョコレートを食べることをお勧めします。

 

もちろん、食べ過ぎないことが重要です!

 

カカオ成分が70%を超える高カカオチョコレートを1日25グラムくらい摂取するのが理想と言われています。

ちなみに、ホワイトチョコレートは、カカオバターは入っているものの、ポリフェノールやミネラル成分はブラックチョコレー

トよりも少ないのでNGです。

 

良いバレンタインデーにしましょう!

 

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP