MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

Dr.トレーニングがおすすめ【風邪予防対策】栄養素&食べ物ランキングTOP3

こんにちは!Dr.トレーニング学芸大学店の布目です

 

 

今週は日枝神社にいってきました!

僕は最近、月初にお参りするのをルーティンにしようと思っております!

そして、今年もあと2ヵ月ですが、やり残したことがないように全身全霊で毎日楽しんでいきましょう!

 

 

さて、本題に入りたいと思いますね!(笑)

11月から寒さが本格的になって冬の季節が近づいてきておりますね!

そして、体調も崩しやすいかと思いますので、皆さんが元気で風邪をひかずに

仕事とトレーニングができるように風邪予防対策の栄養素食べものランキングTOP3

を紹介します!

 

ぜひ参考にしてみてくださいませ!それではいきましょう!!

 

第一位 たんぱく質

 

トレーニングをするとき以外にも体づくりで最も重要となってくるのがタンパク質です。

 

タンパク質は筋肉以外にも髪の毛、歯、皮膚などをつくるもとです。

 

喉や鼻の粘膜もつくっているので、風邪予防対策にもぴったりです!!

 

たんぱく質食材

・鶏肉→とくにササミがおすすめ

・大豆製品→納豆、油揚げ、おから

 

第二位 ビタミンA・C・E

 

ビタミンは中でもA・C・Eを積極的に取っていきましょう!

(ビタミンエース【ACE】で覚えましょう!)

 

この3つの特徴はそれぞれあるのですが、共通点があります。

 

それは『抗酸化作用』があることです。

 

つまり、体が酸化(古くなり、サびる)するのを防ぎ、免疫細胞の機能の低下を抑えます!

 

ビタミン食材

・【ビタミンA】→人参、レバー、かぼちゃ、ブロッコリー

・【ビタミンC】→ブロッコリー、パプリカ(赤)、レモン、キウイフルーツ

・【ビタミンE】→アーモンド、かぼちゃ、アボカド

 

第三位 食物繊維

実は体の免疫細胞は6〜7割が腸内に存在します。

 

なので、腸内環境を常に良くしておくことが風邪予防につながります!

 

腸内環境が良くなると、便秘や肌荒れ解消にもつながるので日頃から積極的に摂取していきたいですね!

 

食物繊維食材

・大麦、大根、ごぼう、きくらげ、キノコ類

 

まとめ

今回、紹介させていただきましたものを積極的にとっていくと風邪予防につながります!!

 

風邪になると、仕事も休むことになったり、気分が落ちてしまったりするので、

 

そうならないようにしっかりと対策していきましょう!

 

皆さんの健康であってこそ、僕たちはトレーニングを指導していけると思いますので、

 

体調管理にはきをつけていきながら、ベストな状態でトレーニングができるようにしていきましょう!

 

お問い合わせ

 

 

 

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP