MENU
CONTACT

ランニングだけじゃ痩せない!?じゃあ何をすれば?

皆さんこんにちは!

 

Dr.トレーニング 学芸大学店 高橋です!

 

最近、パワースポット巡りにハマっています〜✨

 

毎週どこかに行ってはお祈りして、お守りを買って(気に入ったデザインに限る)自分の気の流れを良くするべく、奮闘中です・・・。

 

ついこの間行った明治神宮の写真を貼っておきますね!皆さんにいいことありますように🙇‍♂️

 

 

さて、本題に入っていきましょう!

 

皆さん!ランニング🏃‍♀️だけで痩せると思っていませんか?

 

 

実は・・・ランニングだけではまたすぐリバウンドしてしまう可能性があるんです。

 

そこで今回は、ランニングだけではいけない理由とどうすればいいのかについて説明していきます!

 

最後まで見て行ってください!

 

なぜランニングだけでは痩せない?

 

では、なぜランニングだけでは痩せないのでしょうか?

 

そもそも、脂肪を燃やしていくのは筋肉になってきます!

 

 

筋肉量がある程度あって、ランニングをする分には脂肪を効率的に燃やすことができますが、全員が全員そうではありません・・・。

 

それに加えてランニングをすることで筋肉が大きくなるかと言われれば、そこはなかなか難しいところはあります!

 

と言うことは、筋肉の量がないのにランニングを行なっても、そこまでの脂肪燃焼効果は望めないのです!!

 

何が必要になってくるのか?

 

では、何が必要になってくるのか?

 

Dr.トレーニングでは3つのことにアプローチをかけることで身体を変えていきます。

 

1.筋肉

 

2.神経

 

3.心肺機能

 

この3つにアプローチをかけて身体を変えていきます!

 

では1つずつ、痩せるためには?をメインに説明していきます!

 

1.筋肉

 

まず、筋肉は脂肪を燃やすための最も重要な部分になります!

 

 

筋肉の量が多ければ、それだけ脂肪を燃やせる量も多くなるので、痩せやすくなります!

 

具体的にはウエイトトレーニングや自重系のトレーニングがここに当てはまります!

 

筋肉を大きくすることがダイエットへの1番の近道だと行っても過言ではありません!!

 

2.神経

 

まず、神経とは?と思った人も多くいると思います

 

ここでは主に、自分の身体をうまくコントロールする能力だと思ってください!

 

使いたい筋肉をきちんと使うことが大事になってきます!

 

使いたいところに使えないと、余計な筋肉を使ってしまったり、怪我をしたりと効果が出にくくなってしまいます・・・。

 

具体的にはバランス系のトレーニングなどが当てはまります。

 

自分の身体をうまくコントロールすることも痩せるためには必要になってくるのです!

 

3.心肺機能

 

心肺機能筋肉を合わさってさらに効果をあげることができます!

 

大きくした筋肉を動かす=運動量が上がることにつながります!

 

運動量が上がれば、もちろん脂肪も多く燃やすことができます!

 

具体的には、ランニングなどの有酸素運動やサーキットトレーニングなどが当てはまります!

 

つまり、ランニングは筋トレと合わさって最大の効果を発揮するのです!

 

最後に

いかがでしたか?

 

とにかく言いたいことは、ランニングするならトレーニングもしましょう! と言うことです!

 

 

せっかくランニングしているのに、なかなか変わらない方はトレーニングをしたら、変わるかもしれませんよ?

 

今ならなんと体験トレーニングを通常の半額4450円で行うことができます!

 

お気軽にお問い合わせください!

 

ぜひ身体を変えるサポートをさせてください!! 一緒にトレーニング頑張っていきませんか?

 

https://drtraining-gakugeidaigaku.jp/

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP