MENU
CONTACT

水は毎日どれくらい飲んだらいいのか?

こんにちは!Dr.トレーニング学芸大学店の布目です

9月が始まりましたね!暑い日はまだまだ続きそうですが、

こまめに水分をとって熱中症だったり、

夏バテになったりしないようにきをつけていきましょう!

そこで、今回は日頃から何気なく飲んでいる水分に

ついてお話しさせていただきたいと思います!

水を飲むことは生命維持には欠かせません!

水を飲む理由と必要な摂取量について説明していきます!!

それでは、いきましょう!

水を飲む理由?

先ほどもお伝えしましたが、酸素ととも水分補給は生命維持の要です!

成人の体の約6割は水分です!

例えば、自分の体重が約60㎏なので、約36㎏は水分ということになります!

十分な水を飲むことによって、

たんぱく質を合成したり、エネルギーを生み出したりするなど代謝に関わる働きをします!

その他に血液や体液となって酸素や栄養素を届けたり、

老廃物を運んで体外に排出したりもします!

また、体温維持にも関わってきます!

逆に水分が不足すると、

筋肉が付きにくくなったり、瘦せにくい身体になったりもします!

そして、腸内環境も悪くさせ、免疫力が低下する可能もあるので、

水分をとるようにしましょう!

では、一日にどれくらいの水分を取るのが理想なのか?

という疑問を持たれている方もいるかと思うので、お答えさせていただきます!

一日に必要な水分摂取量は?

約2~3lと言われております!

なぜなら、排尿・排便で約1600ml、

呼気に含まれる水分や皮膚の表面から分泌されている水分で900mlとなります!

合計して、毎日約2500mlの水分が失われているのです!

だから、毎日に約2~3lの水分をとらないと

身体の水分が枯渇してしまいますので、水分を摂取していきましょう!

だが、以外に毎日2~3lの水分をとるのは、難しいと思います!

なので、飲料水以外に水分を多く含む食品だったり、

みそ汁などの汁物から水分をとることをおすすめします!

そして、運動した場合は汗をかく量によって個人はありますが、

その分プラスで水分摂取していきましょう!

まとめ

水分は生きていく上で欠かせないものなのです!

毎日の水分摂取量が少ない場合、水分が不足しないようにきちんととっていきましょう!

弊社ジムではトレーニング以外の

身体の悩みだったり、目的に合わせた食事方法だったりもアドバイスできます!

もし興味ありましたら、一度体験トレーニングをお試しくださいませ!

ご予約お待ちしております!

https://drtraining-gakugeidaigaku.jp/contact/

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP