MENU
CONTACT

夏に向けての身体作り②大胸筋のトレーニング

こんにちは!Dr.トレーニング学芸大学店の布目です!

 

前回は体脂肪率別の身体についてお伝えさせていただきました!そして、今回は上半身のトレーニング方法を説明させていただきます!

みなさんはベンチプレスという言葉を聞いたことはありますでしょうか?

本格的に身体を鍛え始める人が最初に体験するバーベル筋トレで、胸のトレーニングの人気種目です。

男性であれば、たくましい胸板になりますし、女性であれば、バストアップにつながります!

そして、ダイエットしたいという方にもおすすめです!胸の筋肉は大きいので、そこを動かして筋肉を付けていくことで代謝があがり、やせやすくなっていくのです!

運動初心者でもしっかりと胸に効かせていくために、トレーニング方法を説明させていただきます!

それではいきましょう!

 

身体のどこについている筋肉?どういう働きをするの?

まず、大胸筋とは具体的に身体のどこについている筋肉でどういう動きに対応しているかご存知でしょうか?

そこを踏まえていくことで、トレーニングの質を高めることにつながるので理解していきましょう!

 

大胸筋は

①鎖骨の内側半分

②胸骨前面、第2~6肋軟骨

③腹直筋鞘の前葉

という3つの場所に分かれており、それらを始まりとして筋肉がついており、起始となります。

 

そして、筋肉の終わりが上腕骨の大結節稜が停止となります。

 

どういう働きをするのか?というと大きな物を胸の前で抱える動作などに働く。

また、うつ伏せの状態から手を突いて起き上がる動作など、腕を押し出す動きにも使われる!

みなさん、なんとなく筋肉の場所と働きは理解できたでしょうか?

では、それらを踏まえてベンチプレスのトレーニング方法についてお伝えさせていただきます!

 

 

ベンチプレス

方法

・バーを持ち自分のバストのトップにむけて下ろす

・下ろしたときに肘が90度になるようにバーをもつ

注意点

・肘が手の真下にくるようにする、肘が上や下にいかないようにする

・腰がそらないようにする

 

最後に

ぜひ、夏に向けての身体作りに胸のトレーニングをやってみてください!

今回、説明させていただきました通りにベンチプレスを行えば、たくましい胸板やバストアップつながるので、身体を変えていきましょう!

もし、自分でやるのが不安だったり、うまくできなかったりした場合は

一度弊社のパーソナルトレーニングを受けてみてください!

ご興味ある方は今だけ体験トレーニングが4450円で体験可能なキャンペーン実施中です

お気軽にお問い合わせくださいお待ちしております!

 

 

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP