MENU
CONTACT

スクワットのやり方を徹底解説!そのフォーム間違ってない?

こんにちわ!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学店 布目です!

 

 

ウエイトトレーニングのBIG3であり、ダイエットに王道なエクササイズですね!

ただ、間違ったフォームでおこなってしまうと腰痛やケガの原因につながりかねないので、、、

そうならないように、正しいフォームを習得して、効率よくトレーニングを行っていきましょう!

今回の内容で、正しいフォームを説明しますので、みなさんの参考になればうれしいです!

それでは、いきましょう!

 

スクワットってどこの筋トレ?

そもそもスクワットはどこを鍛えるところなの?と言うと主にお尻の筋トレです!

もっと詳しくいうとお尻の大殿筋という筋肉です!

ここの筋肉は人間の身体の中で一番大きい筋肉なので、そこを鍛えることによってダイエットの効率があがります!

その他、ふとももの裏のハムストリングスだったり、体幹部を鍛えるトレーニングでもありますが、、、

まずは、スクワットはお尻の筋トレということを覚えておきましょう!

 

鍛えることによりどういう効果があるのか?

1.ヒップアップにつながる

女性にとってはヒップアップは気になるところですよね!そして、見栄えの良いお尻に仕上がり、脚長効果にもなりシルエット向上になります

 

2.代謝が上がる

先ほどもお伝えしましたが、体の中で一番多い筋肉だからこそ、鍛えれば代謝があがるのでやせやすくなります!
ダイエットにはおすすめですね!

 

3.ウエストが引き締まる

これは知らない方は多いのではないでしょうか?ぼくも知ってびっくりしてそうなんだと思いました!(笑)
お尻と骨盤はつながっているので、お尻から骨盤が刺激されてウエストに影響を与え、ウエストも引き締まっていく!
まさにお腹もきになる人にとっては一石二鳥ですね!

 

それでは、スクワットのフォームを勉強していきましょう!

スプリットスクワット

・片足立ちで行うスクワットです!正しいフォームで行うために3つのポイントがあります!

①体を前傾させる

②膝がつま先より前に出ない

③上方に重心移動する際は踵で床を蹴る

 

イメージして欲しいのが、ガラケー携帯の動きをイメージして欲しいです!

股間節の動きがガラケー携帯の開閉の際の動きに似ているなとおもったので、その動きができたらしっかりとお尻に効かせていけます!

 

正しいフォームでできているかわからないという方はは一度弊社のパーソナルトレーニングを受けてみてください!

ご興味ある方は今だけ体験トレーニングが4450円で体験可能なキャンペーン実施中です🔥

お気軽にお問い合わせください!!

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP