MENU
CONTACT

【学芸大学 パーソナルトレーニングジム】もしかして、コロナ太り?すぐ分かる!ダイエットが必要な体重とは?

 ※このブログは自宅より投稿しています。

こんにちわ!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学店 布目です!

 

 

皆さん、コロナ太りになっておりませんか?

コロナの影響で外出することが減り、それに伴い体重が増えたという方が多いかと思います!

そして、自分は太ってる?太ってない?という肥満の判定基準を知ることによって

ダイエットした方がいいのかがわかるので、ご自身の状況を知って健康的な身体を手に入れていきましょう!

今回、肥満の判定基準の計算式とダイエットの目安をお伝えさせていただきますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです

それではさっそく、、、

 

太ってる?太ってない?をまずは判定

BMI=体重[㎏]÷(身長[m]×身長[m])

BMIとは、肥満判定の国際的な標準指標です!ただ、単純な計算式なので、筋肉質なのかというところは判定できません!

あくまでも目安として考えて判断していきましょう!

 

25以上なら肥満

・18.5~25未満なら標準体重

※筋肉量が少なく脂肪が多い場合は、隠れ肥満の恐れありますので、注意してくださいね!

18.5未満なら低体重

 

ダイエットの目安

BMIの数値が高いほど生活習慣病のリスクが高くなり危険度が増すので、病気になる前にダイエットしていきましょう!

 

・25~35未満 3~6ヶ月で現体重の3%の減量

・35~40以上 3~6ヶ月で現体重の5~10%の減量

上記数値を基準にダイエットしていきましょう!

 

皆さんは今回、計算してみていかがだったでしょうか?

まずはご自身のBMIの数値を知ることが大切です!そして、数値が25以上の方はダイエットする必要がありますので、

ご自身の身体を見つめ直していただければ幸いです!

また、ダイエットするなら体重を減らしながら、筋肉量も増やしていくことで見た目もよくなっていきます!

筋トレの方法がわからないという方はまずは当施設に体験しに来てください!お待ちしております!

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP