MENU
CONTACT

メディシンボールを使った腹筋のトレーニング方法①

こんにちわ!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学店 布目です。

 

 

 

今回は、お腹を鍛える時に自重やマシーンをつかう以外に

メディシンボールを利用したトレーニング方法をご紹介させていただきます!

 

メディシンボールとは

 

自体重で行うトレーニングと合わせて、ボールの重りの負荷を与えることができる!

サイズは重さによって、大きさは変わってくるのでいろいろな負荷を身体に与えることができるようになります!

 

トレーニング方法【MBツイスト】

 

特に腹斜筋を鍛えていくことができるトレーニング方法です。

・骨盤を固定したまま、左右にメディシンボールをひねっていくことがポイントです!

 

レベルアップは足をあげてしてみたり、ひねった時にボールを跳ねさせてキャッチしたりもあるので、

いろいろな方法があります。

 

様々な身体作りに合わせて、トレーニング方法を提供させていただきます!

なので、一度、Dr.トレーニング学芸大学店へ体験しに足を運んで頂ければ幸いです!

 

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP