MENU
CONTACT

【血液をサラサラにする食品シリーズ】

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学店 金子です。

先日は魚に食べられました。

DHA、EPAが豊富な私は魚たちにいつも狙われています。

ということで、今回は、DHA、EPAなど、血液をサラサラにする食品をご紹介させていただきます。

1. ナットウキナーゼ

納豆のネバネバの正体であるナットウキナーゼという酵素には、血栓そのものを溶かす効果があります。ただし、血栓を防ぐワーファリンという薬を飲んでいる人は、納豆にふくまれるビタミンKが薬の効果を弱めてしまうので、注意してください。(野菜などにふくまれる程度のビタミンKには問題はないとのことです。)

納豆


2. クエン酸

お酢類や梅干しなどに多くふくまれているクエン酸は、疲労回復に役立つことで知られていますが、血小板が必要以上に集まるのを防ぐ効用もあります。

無添加梅干し グレープフルーツ
レモン アップルヴィネガー

3. DHAとEPA

魚、とくに青魚(イワシ、サバ、サンマなど)に多く含まれているDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)を摂取しましょう。DHAには、血管の弾力性を高めたり、赤血球の柔軟性を向上させる効果があります。EPAには血栓をつくりにくくして血流をよくする効果があります。
DHAやEPAは戻り鰹には多く含まれていますが、春獲れの初鰹にはあまり多くは含まれていません。

サンマ、アジ、イワシ、ブリ、カツオ


4. ポリフェノール類

赤ワインやブドウ、緑茶、ココアなどにふくまれているポリフェノール類には、コレステロールの酸化を防ぐ働きがあります。ただし、赤ワインの適量は1日グラス2杯程度までです。またブドウには果糖があるので、食べすぎないこと。
ポリフェノールの一種であるカロチノイドにも、強力な抗酸化作用があり、動脈硬化の予防に役立ちます。代表的なものに、ニンジンやブロッコリーに多いβカロテン、トマトに多いリコピンがあります。
また、タマネギに多くふくまれるケルセチンというポリフェノールは、脂質類の吸収をさまたげ、体外へ排出する働きがあります。

ポリフェノールは、ブルーベリーアサイーあたりもOK!

5. アルギン酸

アルギン酸は、コンブやワカメなどのぬめりの正体でもある食物繊維です。コレステロールの吸収をさまたげ、体外へ排出する働きがあります。

海藻


6. ビタミンEとC

ビタミン類の中では、抗酸化作用が強く、動脈硬化の予防に必要とされるのは、ビタミンEとCです。ビタミンEはそれ自体が酸化されやすいので、Cと一緒にとると効果的です。ビタミンEはカボチャ、ニラ、サケ、サバ、ナッツ類、キウイフルーツなどに。また、ビタミンCはレモン、オレンジ、キウイフルーツなどの果物類(国産)のほか、サツマイモ、赤ピーマン、コマツナなどにも多くふくまれています。


アボカド、アーモンドあたりもOK

ぜひみなさまのお食事に取り入れてみてください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学店
NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)

金子 剛之 / Takayuki Kaneko

~得意分野~
ダイエット、ボディメイク、キックボクシングエクササイズ
超脂肪燃焼プログラム(レジスタンストレーニング × HIITトレーニング × Kick Boxing)

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 恵比寿店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 恵比寿プライベート店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 麻布十番店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 中目黒店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 自由が丘店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 吉祥寺店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 池袋店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 目白店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 銀座店
パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 奥沢店

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP