MENU
CONTACT

【食事量は何をどのくらい食べたら良いの?】

こんにちは!

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学店

( ↓ 天使❤️ )

本日は

「食事量や内容」

について

そもそも私たちはなぜ食事をするのでしょうか?

それは

生きるため

です!

私たちは健康で、元気に生活できるように

食事から栄養を摂っているんです。

 

栄養には3つの作用はあります。

 

⑴エネルギー源

心臓や体、頭を動かしているのはエネルギーとなる栄養素です。

車で例えるとガソリンです!

 

⑵体を作る材料

筋肉や骨、体を作るための材料となります。

車で例えるとボディです!

 

⑶体の調子を整える

不定愁訴(だるい、なんとなく調子が悪い)

なく過ごすために体の潤滑剤のような働きをしています。

車で例えるとオイルです!

 

何をどのくらい食べれば良いのか?

定食をイメージしてみてください!

お皿は3〜4つ(3〜4品)

 

①主食(ご飯・パンなど):1品

拳一個分!

②主菜(肉・魚):1品

手のひら一枚分!

③副菜(野菜、きのこ、海藻):1〜2品

両手いっぱいに!

 

 

ご飯を作る時、コンビニやスーパーで買う時は

上記の内容を意識してみてください!

 

ダイエット中の方はこんなのもお勧め!

★夕食の主食をカット(朝昼は食べましょう!)

★脂質の少ないお肉を選ぶ

★魚の摂取頻度を多くしましょう!

★野菜やきのこ、海藻類をいっぱい食べましょう!

★ベジファースト(野菜から食べましょう!)

 

■Dr.トレーニング学芸大学店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉
03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら

■Dr.トレーニング学芸大学店

学芸大学の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉

03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>学芸大学のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>学芸大学のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP