MENU
CONTACT

【✨〜アルコールについて〜✨ パーソナルトレーニングジム学芸大学店〜】

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング 学芸大学

Dr.トレーニングのパーソナルトレーニングの中では栄養指導にも力を入れています!

今回は、

【アルコールについて】

よく、パーソナルトレーニングの中でお客様にアルコールについてのご質問を頂きます。

アルコールはダイエットにどうなの?健康的にはどうなの?という点ですが、、

飲み方が重要になります!

アルコールは肝臓の糖代謝や脂肪代謝を抑制してしまう働きがあります。

アルコールが体内にあるうちは代謝機能が落ちるという事です。

ただ、飲まざるおえない時もありますよね。

その時はどうしたら良いか、気をつける点は何かを伝えていきます。

【飲むときのポイント】

①尿排泄を促すことにより

尿排泄により悪酔いや肝臓の再稼動を早める事が出来ます!

尿排泄を促すには利尿作用のあるカフェイン(コーヒー・紅茶・玉露)を飲酒前中後を摂るのは効果的です✨

②ミネラルを多く摂取する

カリウムなどのミネラルを含む生野菜を飲酒中に食べる事もオススメです!

【飲むときの注意点】

①果糖とアルコールの組み合わせがNG!

果糖とアルコールが組み合わさると著しく肝臓内に脂肪が溜まっていきます。

例えば、飲酒後のデザート(果物・スイーツ)やワインと合うドライフルーツや、カクテル・酎ハイなどです。

②量を調整する

アルコールによる脂肪燃焼効果の抑制は少量のアルコールでも生じますが、量が多いほど燃焼が抑制される時間が長くなるので、飲む量にも気をつけましょう!

せっかくパーソナルトレーニングやご自身で運動して、普段食事を気をつけていても、お酒を飲む量が多いと勿体無いです。お酒の面でも少しづつ気をつけられると良いですね!

健康的で理想の体を手に入れて欲しいのでパーソナルトレーニングでは

どんどんこのような情報をお伝えしております!

せっかくのパーソナルトレーニングなので、

お客様のライフスタイルに合わせた提案をしていきます。

〜一瞬ではなく、一生ものの体づくり〜

を提供するパーソナルトレーニング

⬇︎学芸大学 パーソナルトレーニング

■Dr.トレーニング学芸大学店

一瞬ではなく一生モノの身体作り
〈Dr.トレーニング学芸大学店〉
03-5708-5886

〒152-0004
東京都目黒区鷹番2−8−22 プラザ学芸大学EAST
>メールでのお問い合わせはこちら

>Instagramはこちら